BIGLOBEsim到着後の設定方法

2017/09/22MVNO

前回のBIGLOBEsim申し込み手順に続き、sim到着後の設定にも少し触れておきます。

スポンサーリンク

手続き完了後2~3日でsimが届きます

前回の最後の方でも書いていますが、書類に不備がなく手続きが完了すると、通常2~3日でBIGLOBEsimがゆうパックで届きます。
その中に写真のようなカードが入っています。

img_mvno_sim01

これがsimになります。(肝心なsimは切り離されていますが(汗))
台紙の説明にもありますが、IC部分には触れないように注意して切り離し、端末のsimスロットに挿し込みましょう

simの設定

simがきちんと認識出来ていれば音声通話は可能になっているはずです。(音声通話プランの場合)
しかしこのままではデータ通信が出来ないので、APN(アクセスポイントネーム)を設定しなくてはなりません。
一例として私の端末の設定方法を挙げておきますが、APNの設定に関しては機種によって様々ですので、お使いの端末の取扱い説明書を確認して下さい

まずホームから設定に入ります。
設定画面の無線とネットワークのその他を選びます。

img_mvno_sim02

無線とネットワークのモバイルネットワークを選びます。

img_mvno_sim03

モバイルネットワーク設定のアクセスポイント名を選びます。

img_mvno_sim04

APNの設定するsimを選びます。

img_mvno_sim05

初期から登録されているAPNがずら~っと出てきますのでBIGLOBEを選びます。
もしここにない場合はAPNを新規登録しましょう。

img_mvno_sim06

念の為、BIGLOBEから届いた書類の中にあるインターネットの接続設定について設定内容と合っているか確認しましょう。

img_mvno_sim07

合っていればアンテナピクト周辺にH・3G・LTE・4Gといった文字が表示されます。

img_mvno_sim08

Wi-Fi使用時にはWi-Fiを優先するので文字は消えます。

img_mvno_sim09

BIGLOBEでんわ

img_mvno_sim10

音声通話プランで契約されたなら、初期費用、月額基本料無料BIGLOBEでんわを利用しましょう。
Google play、もしくはApp Storeからダウンロード出来ます。

BIGLOBEでんわの使用方法

特に何かする必要はありません。
このアプリが電話帳になっているので、いつものように電話を掛ける要領でBIGLOBEでんわアプリから発信するだけです。

BIGLOBEでんわの特長

  • 発信先の電話の種類に関係なく、国内通話料が半額になります。(通常30秒20円のところ、30秒10円に!)
  • 電話番号も今の番号で使用でき、回線も通常の電話網を利用しているのでクリアな音声で通話できます
  • アプリから発信すると自動で4桁の特番が付与されることにより、利用料金が半額になります。

スポンサーリンク

まとめ

上記2点の設定が完了すれば、あとは好きなアプリをダウンロードして楽しいスマホライフを送りましょう(笑)。



MVNO

Posted by おき