半信半疑のブルーライトカットメガネの効果

2017/09/22便利道具

就寝までの2~3時間パソコンをしているのですが、どうにも寝付きが悪く、酷い時は1時間ぐらい布団の中でゴロゴロなんて事も。
肩こりも酷く、目薬が手放せなかったり、暗闇で目を閉じているのに明るかったり(光視症?)。
ディスプレイの明るさを落としてみたりもしたんですが、ほとんど効果なし。
そこで以前から気にはなっていたんですが、その効果に半信半疑だったのでずっと見送っていたブルーライトカットメガネを購入してみました。

スポンサーリンク

ブルーライトカットメガネ

始めは某有名メーカーを見ていたのですが、半信半疑の物にこの値段はと思い却下。
するとアマゾンでベストセラー1位のお手頃価格のメガネがあるじゃないですか。
PENGIN PC パソコン用眼鏡4点セット
説明を読むと、独特の設計により大顔の人でも着用可能らしき文章がありました。

私、顔の大きさには自信があります(笑)。
アジャスターキャップは最大で着用。
その辺のメガネをするとフレームが広がるわ、頭痛がするわで大変です。
こんな私でも着用可能なのか!?

物は試しでPENGIN PCのウェリントン/ブラックを購入しました。

PENGIN PC パソコン用眼鏡4点セット(ウェリントン/ブラック)

届いた状態がこちらです。

img_megane_01

それでは中身を確認してみましょう。

img_megane_02

  • メガネ
  • ケース
  • メガネ拭き
  • ドライバー

以上の4点が入っています。
ケースはフェルト生地で出来ており、合皮の紐が付いています。
メガネ拭きはよくある感じです。
ドライバーはプラスとマイナスの一体型になっており、キャップを外して使用します。

img_megane_03

そして肝心のメガネですが、見た目は値段相応で、アームの動きは少しぎこちない感じです。
色はツヤありのブラックを選んだんですが、指紋が付くと目立つ感じです。
レンズは少し黄色味がかっているので、全体的に少しだけ黄色っぽく見えます

img_megane_04

使ってみた感想

まず着用してみて、フレームが広がっていないのにびっくり(笑)。
独特の設計が効いているのでしょうか、私の顔でも問題なく着用できました。
そしてディスプレイを見ると・・・、黄色っぽく見えている以外に違いがよく分かりません(汗)。
掛け心地は、普段メガネをしていないので多少違和感はありますが、特に耳の上や鼻の部分に痛みは表れませんでした。

そして使用する事1ヶ月。
明らかに目への負担が減っています。
寝付きも良くなり、肩こりも改善し、目薬を点す回数も激減しました。
この1ヶ月間ずっと使用してきたのですが、やはり黄色っぽく見えている以外違いが分からなかったのです。
しかし微妙な色見を調整している時に、ふとメガネを外してディスプレイを見たときに分かりました。
裸眼で見ると目に刺さる様な光があるんですね。
メガネをしていなかった時はそれが普通だった為、気付かず目を痛めていたみたいです。

スポンサーリンク

まとめ

私の様な大顔でも問題なく着用でき、しっかり効果が分かるメガネでした。
試しに私よりも小顔で普段からメガネをしている妻に着用した感想を聞いてみました。
「レンズが大きい、右側が近い」
いやいや、そりゃあなたの顔に合わせて調整してもらってるメガネと比べないで下さい(汗)。
気を取り直して聞いてみると、レンズが大きいけれどずれたり違和感等はないそうです。
見た目は値段相応なので、家で使用したり、見た目は何でもいいよという方なんかはお手頃品なんではないでしょうか。
少しおしゃれに決めたい方は有名メーカーとかの方がいいかもしれません。
いずれにせよ、ブルーライトカットメガネは目への負担を軽減してくれますので、普段からディスプレイを見る機会が多い方にはおすすめですよ。

人気のブルーライトカットメガネ

便利道具

Posted by おき