アンパンマン ジャングルパークのパイプ外し専用工具が割れた場合は?

2017/07/03子供の道具

このアンパンマンのジャングルパークですが、我が家ではなかなかの頻度で片付けたり、出てきたりしています。
その為、パイプ外し専用工具には大変お世話になっていたのですが、ある日突然「パキッ」と割れてしまいました。

スポンサーリンク

割れてしまったパイプ外し工具

特に違和感もなく、せっせと片付けていたんですが、いきなり根元付近から割れてしまいました。

img_kodomo_jungle-gym01

暫くこの割れた工具を見ながら直す方法を考えていたんですが、諦めました(汗)。
割れてる所が悪過ぎます。

そこで、この工具だけ販売しているのかと探してみると、発見しました
運良く(?)残った形もこんな感じだったので、注文している間は、縦にして隅の方に避けておく事にします。

img_kodomo_jungle-gym02

専用工具購入受付フォーム

この専用工具は、メーカーの専用フォームから注文できます。

まず、メーカー(株式会社アガツマ)ホームページへ行き、
お客様サポートの「部品購入に関するお問い合わせはこちらから。」をクリック。
すると、部品販売受付フォームの中に、パイプ外し専用工具購入の専用フォームはこちらというのがあります。
そして、その専用フォームから必要事項を記入して注文するようになっています。

注文は代引きのみの取扱いみたいで、送料・代引き手数料込で1個1,000円でした。
複数注文するとお得なので、1個にするか2個にするか悩んだ結果、1個にしました。
ちなみに2個だと1,200円です(笑)。

※2016年5月現在の金額です

※2017年7月に確認したところ、現在メーカーでは取り扱っておらずAmazonでの販売になっていました。

Amazon QmiX(クミックス)シリーズ パイプ外し専用器具

届いた工具を比較

注文後は2~3日程度で届くと思います。

img_kodomo_jungle-gym03

こういう部品って意外と日々進化していたりするんですよね。
なので、並べて撮ってみました。

img_kodomo_jungle-gym04

全体的な大きさは全く同じですね。
若干新しい方が色が濃いですが、古い方が色あせているだけかもしれません(汗)。
あと一点ある違いは、中心部分に強度を増す為のものなのか、樹脂が盛られている部分があります。
そんなもんでしょうか。
コスト的にも劇的な変化なんて無理でしょうが、若干強度が上がっているのかも知れません。

スポンサーリンク

まとめ

使った感じは新しい工具も、古い工具も同じでしたよ。
私的には代用品等で無理やり分解しなくて済んだので、購入できて助かりました。
これでまた、子供にいろいろ言われても対応できそうです。

img_kodomo_jungle-gym05